産業技術連携推進会議 > 技術部会 > ライフサイエンス部会 > 医療福祉技術分科会

医療福祉技術分科会の御紹介

医療福祉技術分科会は、医療・健康・福祉技術の実用化、技術力の向上、情報の収集・発信・共有化、並びに分野間の技術交流、人材交流などを支援する組織です。当初は 産業技術連携推進会議の一部門として、地方公設試験研究機関(公設試)相互および(国研)産業技術総合研究所(産総研)との連絡会として発足した当分科会ですが、現在では、行政、研究、開発、現場、ボランティア、個人など様々な職種、領域、立場の方々が参加し、メーリングリストでの意見交換、シンポジウムの開催、国際福祉機器展への参加などを行っています。

組織

全817名、公設試36%、企業19%、産総研16%、大学16%、ほか、国行政、地方行政など

活動

活動内容は「医療分野」と「福祉分野」の二本柱となっており、双方で共有するメーリングリストを運営して会員相互間の情報共有を図っています。また毎年10月頃には「医療福祉技術シンポジウム」を開催するほか、国際福祉機器展への出展などの活動を行っています。

沿革

お問い合わせと会員募集

当分科会では広く会員を募集しています。我々の活動に御関心をお持ちの方は事務局までお問い合せ下さい。

関連機関

全国の公設試験研究機関(リンク集)http://unit.aist.go.jp/rcpd/sgr/sonota/map/zenkoku.html
産業技術連携推進会議https://unit.aist.go.jp/rcpd/sgr/
(国研)産業技術総合研究所http://www.aist.go.jp/
  人間情報研究部門https://unit.aist.go.jp/hiri/
  健康工学研究部門https://unit.aist.go.jp/hri/
医療機器レギュラトリーサイエンス研究会http://staff.aist.go.jp/yamane.t/RS/
公設試験研究機関 人間生活工学機器データベースサイト DHuLE(デューレ)https://www.dhule.jp/
(社)人間生活工学研究センターhttp://www.hql.jp/

ページ管理者:産業技術総合研究所 人間情報研究部門 高橋昭彦

最終更新時間:2017年04月26日 23時08分20秒