産業技術連携推進会議 > 技術部会 > ライフサイエンス部会 > 医療福祉技術分科会

※おかげさまをもちまして、本シンポジウムは盛会のうちに終了致しました。御参加御協力戴いたみなさま、ありがとうございました。


「第11回福祉技術シンポジウム」(終了)

当分科会は、福祉機器に興味を持つ地域公設試などの公的機関を中心に、臨床現場・患者・ユーザ・企業・ボランティアなど様々な領域、立場の方々の御参加を得て、福祉技術の実用化・技術力の向上を目的とした情報の共有と研究連携を行っております。本シンポジウムはこれら多様な領域の方々の情報交換と交流の場として、例年開催しているものです。

今回のシンポジウムでは、財団法人共用品推進機構の星川安之専務理事による特別講演を行いました。またシンポジウムと同時期には近隣の東京ビッグサイトにて開催された国際福祉機器展(9/29〜10/1)に当分科会も出展致しました。

主催:
産業技術連携推進会議 医療福祉技術分科会(独)産業技術総合研究所
開催日時:
2009年9月30日(水) 10:30〜17:00(交流会:17:30〜19:30)
開催場所:
産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館11階 11205〜11208 (東京都江東区青海、新交通ゆりかもめ「テレコムセンター」駅前)
参加費:
講演会:無料  交流会:4,000円
問合せ先:
 〒305-8566 茨城県つくば市東1-1 産総研つくば中央第6
 (独)産業技術総合研究所 人間福祉医工学研究部門 高橋昭彦
 Tel:029-861-6718  Fax:029-861-6762
 Email: hfst-jimu at m.aist.go.jp

プログラム:

10:30〜10:40開会式
10:40〜10:50医療福祉技術分科会活動報告
10:50〜11:10基調報告
11:10〜12:30一般講演1(4件)
12:30〜13:30昼食休憩
13:30〜14:30特別講演「誰もが得するモノづくり」
14:30〜14:40休憩
14:40〜15:40一般講演2(3件)
15:40〜16:00コーヒーブレイク
16:00〜17:00一般講演3(3件)
17:00閉会
17:30〜19:30交流会(タイム24 11階 レストラン シーガル)

特別講演(13:30〜14:30)

「誰もが得するモノづくり 高齢者・障害のある人への考慮 〜アクセシブルデザインの実践〜」


シンポジウム プログラム概要

講演予稿(PDFファイル)は会員のみ閲覧可能です。


国際福祉機器展展示(2009.9/29〜10/1)

シンポジウム開催日は新交通ゆりかもめで2駅先の東京ビッグサイトにて2009国際福祉機器展を開催中です.当分科会も出展しておりますので,こちらも是非お越し下さい.ブースの場所は「東5ホール,5-15-5」になります。

    1. 「電気式人工喉頭『ユアトーン供Δ罎蕕』」
    2. 「下肢機能評価装置」
    3. 「チャコキュア炭マット」
    4. 「ぐーっと楽シャツ・足楽そっくす」
    5. 「Moujonjon バリアフリー子供服」
    6. 「上肢支援ロボットアーム」

出展の詳細説明


ポスター [NEW]


ご参考

ページ管理者:産業技術総合研究所 人間情報研究部門 高橋昭彦

最終更新時間:2010年09月02日 13時43分24秒